ブログ

探偵会社に依頼してなにが分かるのか?

探偵会社の説明

興信所に調査を依頼するとどんな事がわかるのでしょうか?

調査員を長く続けていると色々な事を知り合いから訊かれます。

●探偵会社に調査を依頼するとどんな事がわかるの?

●どんな場面で興信所を活用すればよいのか分からない、、、

というものが多いです。

一般の方や企業の場合も含めてどんな事が判明するのか?費用は?依頼方法は?など分からない事ばかりなのだと思います。

浮気調査が一番分かりやすいのですが、浮気していると思われる夫や妻を対象者として尾行調査を行い、浮気をしていたら浮気相手とのツーショット写真を含むホテル、自宅への出入の写真、動画を撮影して「証拠」を得るのが浮気調査ですね。

不正を行っていそうな社員の調査の場合も尾行調査をして、接触した人物とのツーショット写真や出入した場所などを証拠写真として収めます。動画も撮ります。接触した人物の顔写真の他、その人物も尾行して落ち着き先まで調査する場合もあります。この場合は調査員が複数必要になるので料金も高くなってしまいます。

個人の信用調査の場合は依頼人が知りたいポイントなどを調べます。行動を知りたい場合は尾行調査を行います。それに含めて聞き込み調査や、他の情報網を活用して人物像を洗います。以前に破産していないのか?とか犯罪を犯して新聞記事に出ていないか?、インターネットで反社会的な書き込みを連続して行っていないか?などを調査します。

縁談に係わる調査の場合は相手方のご家族に反社会的組織に加入している人物がいないのか?とかご近所の評判等を秘密裏に調べます。

家出人、所在調査は基本的に”見つかるまで”継続して調査します。

依頼人の望む「知りたい」の原因は千差万別です。一人ひとりが違う依頼内容と言っても過言ではありません。

浮気調査の場合は相手の事も詳しく知りたいという人がいれば、ツーショット写真だけでいいという人もいます。

社員の不正調査の場合は不正の内容が多岐にわたるので、毎回内容は変わります。例えば、、、

  • 目にかけていた幹部が複数の有能な社員を連れて退職したが、その後どうなっているのか?
  • 通勤に使っている車両の燃料費をごまかしているのではないか?
  • インターネットに自社のマイナスイメージに繋がるような書き込みをしているみたいだが証拠は取れるか?
  • 自社の悪口ばかり書いているwebsiteがあるが開設者は判らないか?
  • 社内不倫をしているという噂があるが証拠が欲しい

など色々な案件があります。

本当に依頼内容は毎回違いますし、どこまで突っ込んで調査するのか?という点も違います。最近話題になった土地の所有者と連絡が取れないから調べてくれというものもありました。

とにかく知りたい事が出来たら一度ご相談下さい。一緒に解決方法を考えていきましょう。

依頼はこちら

関連記事

  1. sns 未成年のSNS被害が増えています
  2. 雪 新宿も雪が積もってきています
  3. 調査費用 架空請求の解決を探偵事務所に依頼してはいけません
  4. シェアハウス シェアハウス投資問題のニュース
  5. ゴールデンウィーク もうすぐゴールデンウィークですね
  6. 竹林 2018年早々に文春砲が出ましたね
  7. 個人の信用調査 他社で断られた調査も可能です
  8. カメラ 新年あけましておめでとうございます

ご相談専用ダイヤル

電話番号03-6457-8110

PAGE TOP