ブログ

副業を考えている人が増えているようです

尾行調査

景気が上向いていると報道が時々ありますが、「実感」という点ではまだまだ感じられないというのが現状では無いでしょうか?

そこで最近”副業”が解禁されたというニュースがありましたね。大手企業などが副業を解禁したというニュースがあります。その前にベースアップしてくれというのが社員の本音なのかもしれませんが、文句を言ってもサラリーは増えません。

副業と言っても、そもそもの仕事が忙しくて時間が取れないという人も多いでしょう。

私ども探偵はいつ仕事が終わるのかが分からないので人との約束がなかなかできません。ドタキャンというのも何回もあります。私はできるだけ約束しないように生きているのですが、やっぱりどこかで約束しないと駄目な場合がありますよね。

探偵に副業は向いていないのかもしれません。通常の勤務なら凡その退勤時間が決まっているので、寝るまでの数時間はフリーですから1時間でも2時間でも副業に充てられる時間はあると思います。といってもその時間で何ができるのか?

そこはご自身でお考えになっていただきたいのですが、何でもできると思うんですよ。その時間にチラシ配りもできますし、パソコンを使った作業もあると思います。何かの代行とか面白いブログを書いてみるとか沢山あります。仕事柄専門分野であるならブログを書けば見る人が結構居て広告収入が多少なりともあるんじゃないかと思っています。

有名なブログを何個か調べた事あるのですが、推測の広告収入が月に5~10万円という試算がありました。そういうブログは支出も多そうなので副業という点では「?」かもしれません。でも元々の趣味なんかをブログというメディアにして広告を載せればいいんじゃないかと思います。

以前、探偵以外の仕事をしていたときに副業で探偵の手伝いをした事があります。探偵の時給は結構いいのでそれなりの金額になるんですよ。でも経験者じゃないと駄目ですけど。

ご自身が今まで何をやってきて、何ができるのか?

が副業の要なのかなぁ、、、

自分も副業やってみたいです。

関連記事

  1. 新宿の興信所 新宿で最も経験のある興信所
  2. 調査費用 架空請求の解決を探偵事務所に依頼してはいけません
  3. 竹林 2018年早々に文春砲が出ましたね
  4. 夫の浮気 不倫は犯罪ではありませんが、民法上の不法行為に該当します
  5. 探偵事務所TDA 探偵調査機器の点検
  6. 浮気、不倫調査 浮気調査を行った事によるメリット、デメリット
  7. ホワイトデー 今日はホワイトデーですね
  8. シェアハウス 入居者のチェックは絶対にやっておいたほうがいい

ご相談専用ダイヤル

電話番号03-6457-8110

PAGE TOP